トップ > DMM CFDの特長 > クイック入金サービス

 

クイック入金サービス

DMM cfdのスワップポイントは、買いと売りのポイントに差がありません!!

〔クイック入金〕とは、取引画面より簡単な操作でお客様の金融機関口座からリアルタイムに資金が移動し、お取引口座に入金が反映されるサービスです。平日はもちろん、土・日・祝祭日も原則24時間いつでもご入金可能で、入金手数料は無料(当社負担)です。クイック入金が利用可能な約380の金融機関の中から、インターネットバンキングの契約を結ぶ必要があります。
インターネットバンキングのサービス詳細については、各金融機関にてご確認ください。

  • ※DMM CFD-Commodity口座に入金する場合は、DMM CFD-Index口座もしくはDMM FX口座に入金後、「マイページ」から振替え手続きが必要となります。直接DMM CFD-Commodity口座に入金することはできませんので、ご注意下さい。

クイック入金サービスの特長

振込み手数料は無料

「クイック入金」をご利用いただきますと入金にかかる振込手数料は、すべて無料(当社負担)です。振込手数料無料サービスの適応は取引画面内より「クイック入金サービス」を通じてご入金手続きをいただいた場合に限ります。

取引口座にリアルタイムで反映されます

イメージ

インターネットバンキング契約をされている提携金融機関にお持ちの預金口座よりご利用いただけますと、ご資金を即時ご入金いただけます。通常入金の場合当社での着金確認が取れ次第の反映となり、お時間がかかります。

24時間いつでも利用可能

イメージ

平日はもちろんのこと、郵便局や銀行窓口がお休みの土曜・日曜や祝日でも、時間帯にかかわらず24時間いつでも【DMM FX】【DMM CFD】にご入金を反映いただけます。

  • ※ 当社及び各金融機関のシステムメンテナンス時間帯はクイック入金サービスを利用できませんのでご注意ください。
  • ※ 提携金融機関の受付時間については、各金融機関にお問い合わせください。
  • ※ 毎月第2火曜日 2:00~6:00の間はご利用できません。
  • ※ DMM CFD-Commodity口座に入金する場合は、DMM CFD-Index口座もしくはDMM FX口座に入金後、「マイページ」から振替え手続きが必要となります。直接DMM CFD-Commodity口座に入金することはできませんので、ご注意下さい。

iPadに対応

iPadからも入金操作が行えるので、外出先からも入金可能です。

  • ※ iPadでのクイック入金をご利用いただく場合は、金融機関によって対応機種等の制約がある場合がありますので、各金融機関のホームページなどでご確認ください。
  • ※ iPadからの入金の際には電波状況の安定した環境より実施ください。
  • ※ 携帯電話(スマートフォン)については対応しておりません。
モバイル

約380の金融機関に対応

都市銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・地方銀行・ろうきん・信金など、約380金融機関に対応しております。

主な提携金融機関一覧

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 三井住友銀行
  • 利用可能金融機関一覧へ

簡単な操作

操作方法

  1. 当社各取引画面システムにある 入出金>クイック入金をお選びください。
  2. ご利用の金融機関を選択してください。フリガナの最初の文字から検索できます。
  3. 検索結果からご利用の金融機関を選択してください。金融機関の右側にある〔選択〕ボタンを押してください。
  4. 入金額を入力してください。※最低入金額が5,000円からになります。
  5. 〔続行〕を選択すると、内容確認画面が表示されます。
    内容を確認し〔OK〕を押下してください。
    各金融機関のページへ推移いたします。各金融機関操作方法に従いお進みください。
簡単な操作キャプチャ

クイック入金ご利用のご注意

本取引は即時入金を保証するものではございません。機会利益の逸失、費用負担についてはお客様のご負担となります。
入金が翌営業日以降になることがございます。この場合にお客様に生じた損失・機会利益の逸失、費用負担についてはお客様のご負担となります。
追加証拠金発生に伴い追加証拠金額以上のご入金を行った場合においても、異名義入金、クイック入金エラー等により判定時刻において取引口座への金額の反映が間に合わなかった場合はマージンカットの対象となります。その際発生するお客様の不足金解消の機会逸失、その他一切の責はお客様が負うものとなります。


●お振込み名義はDMM FX/CFDの口座と同一名義に限ります
振込人名義に相違があった場合には、入金完了後及び売買発生後でありましても、該当のご入金を取り消しさせていただきます。なおご返金に伴う手数料に関しましては、お客様のご負担とさせていただきます。



●最後まで処理を行ってください
※ご入金処理の最中に画面右上にある「閉じる」ボタンを押して終了すると、リアルタイムで入金が反映されません。また、エラー等によりリアルタイム反映されなかった場合、当社にて着金の確認が取れ次第反映いたします。
※ご入金完了後に入金金額がDMM CFD口座に反映されなかった場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。
カスタマーサポート:0120-961-522 受付時間:月曜7:00~土曜5:50(夏時間) 月曜7:00~土曜6:50(冬時間)



●DMM CFD-Commodity口座への入金について
※DMM CFD-Commodity口座へは直接入金することができません。一旦DMM CFD-Index口座もしくはDMM FX口座にご入金いただき、「マイページ」から振替え手続きを行う必要がございます。

スピード口座開設

ページトップへ

会員ログイン
DMM FX/CFD

税金と確定申告について

マンガでわかる!取引までの流れ!

初心者必見!!動画でわかるFXセミナー

CFD

海外無登録業者とのFX取引にご注意ください

新スマートフォンアプリ DMMFX

DMMのツールいろいろ

プレミアチャート

クイック入金 380の金融期間でご利用可能!

開催中のキャンペーン

取引応援ポイントサービス

よくあるご質問 Q&A

DMMFX Twitter

税金と確定申告について

2016年度よりマイナンバー制度がスタートします

投資詐欺にご用心!

マイナンバー社会保障・税番号制度

金融商品取引法/商品先物取引法に基づく表示
【当社の概要】
商号等:株式会社DMM.com証券
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1629号 商品先物取引業者
加入協会等:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 日本投資者保護基金
【苦情相談窓口】
DMM.com証券 コンプライアンス部 電話:03-3517-3285 月曜-金曜(祝祭日を除く 09時00分~17時00分)
[FX/株価指数CFD]証券・金融商品あっせん相談センター 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13電話:0120-64-5005 月曜-金曜(祝祭日を除く 09時00分~17時00分)
[商品 CFD]日本商品先物取引協会 相談センター 東京都中央区日本橋小網町9-4 電話:03-3664-6243 月曜-金曜(祝祭日を除く09時00分~12時00分、13時00分~17時00分)
【投資にかかる手数料、リスク等について】
DMM CFD-Index取引ならびにDMM CFD-Commodity取引は、元本及び利益が保証されたものではありません。お取引の対象となる銘柄の価格の変動、スワップポイントの変動または、受け払いの逆転、各国の金融政策、金融指標の数値の変動によっては損失が生じることとなります。
お預けいただく証拠金額に比べてお取引可能な金額が大きいため、その損失は預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。
OIL/USDはスワップポイントの受払いは発生しませんが、それぞれの参照市場の最終営業日の前に当社が定める日において提示する限月の交代を行うことにより1番限と2番限の価格差の調整を行います。口座管理費及び取引手数料は無料です。
お取引には、必要証拠金以上の現金が必要です。お取引に必要となる必要証拠金は、注文時のレバレッジにより変動いたします。レバレッジ10倍のとき約 10%、20倍のとき約5%(DMM CFD-Indexでは10倍まで、DMM CFD-Commodityでは20倍となります。)よってJPN225/JPY(@10,000.0)10倍で1Lotを保有するのに必要な証拠金は10,000円、USD/JPY = 90円の時GOLD/USD (@1,200.00)20倍で1Lotを保有するのに必要な証拠金は5,400円となります。当社の提示するビット価格(売付価格)とアスク価格(買付価格) には差(スプレッド)があります。相場急変動時等により、スプレッド幅が拡大、または、意図した取引ができない可能性があります。
上記はリスクは、お取引の典型的なリスクを示したものです。お取引に際しては契約締結前交付書面及び約款をよくお読みいただき、それら内容をご理解のうえ、お取引の最終決定は、お客様ご自身の判断と責任で行ってください。
当社の企業情報につきましては、弊社店頭または、当社ホームページ及び日本商品先物取引協会の本部及びホームページにて開示を行っております。
リスク・手数料などの重要事項の説明ページへ
FX・CFDはDMM.com証券


SSL/TLSとは?

Pマーク