お取引の流れ

Step01

お取引口座へ入金

【DMM CFD】の入金方法は、振込手数料無料・リアルタイム反映の「クイック入金」と、お客様ごとに用意された専用入金口座へ振り込む「振込入金」の二通りがあります。

  • PC/iPad用取引ツールでは【DMM CFD-Commodity】はクイック入金をご利用できません。【DMM CFD-Index】もしくは開設済みの【DMM FX】・【DMM 株】・【DMMバヌーシー】への入金の後、振替入金をご利用ください。

また、【DMM FX】【DMM 株】【DMMバヌーシー】口座から振替入金によりリアルタイムで【DMM CFD-Index】,【DMM CFD-Commodity】口座へ資金の移動することができます。

クイック入金とは

クイック入金サービスとは、【DMM CFD】にログインし、当社提携金融機関のインターネットバンキング契約をされているお客様が利用できるオンライン入金方法です。モバイルバンキングも対応しております。
クイック入金サービスはお取引口座に、即時(リアルタイム)入金できる便利なサービスです。

  • クイック入金サービスは当社又は、提携金融機関のメンテナンス時間においてはご利用いただくことができません。
  • 振込名義人は【DMM CFD】のお取引口座名義人と同一のものに限ります。
  • 各金融機関のサービス休止時間、送金限度額は変更される場合がございます。詳しくは各金融機関へお問い合わせください。
  • 本サービスをご利用になるには、事前にお客様による金融機関へのインターネットバンキング登録が必要です。
  • クイック入金ご利用の際は5,000円以上の入金より受け付けております。
  • PC/iPad用取引ツールでは【DMM CFD-Commodity】口座に直接入金することはできません。【DMM CFD-Index】口座もしくは開設済みの【DMM FX】・【DMM 株】・【DMMバヌーシー】口座に入金後、振替手続きが必要となります。

振込入金について

振込入金は、銀行窓口、ATM、インターネットなどから当社が指定する振込先口座へお振込みいただく方法です。
原則として着金後30分~1時間程度で【DMM CFD-Index】口座へ反映いたします。

【DMM CFD】では、お客様ごとに専用の振込先口座をご用意しております。

  • モアタイムシステム対応の金融機関からのご入金であれば、平日15時以降および土日祝日においても「当社への着金」および「システム上で振込名義人名と登録氏名の完全一致」が確認できれば、原則30分程度で反映されます。
  • 平日15時以降および土日祝日に着金した「法人口座への振込入金」「個人口座においてシステム上で振込名義人名と登録氏名の一致が確認できない振込入金」においては、翌銀行営業日の午前中に当社にて名義の一致が確認でき次第、取引口座に反映いたします。
  • 毎日2時~4時、日曜19時~月曜8時はメンテナンスのため自動反映されません。
  • 土曜日の当社システムメンテナンス中、および当社・接続システム・金融機関のメンテナンス時間は自動反映されません。
  • 振込人名にはお客様のお名前(【DMM CFD】口座名義名)以外の入力は不要です。お名前以外の文字等がある場合、当社での処理に時間がかかる場合があります。
  • 通常のお振込みの場合ご資金は【DMM CFD-Index】口座に反映されます。【DMM CFD-Commodity】へのご入金は【DMM CFD-Index】もしくは開設済みの【DMM FX】・【DMM 株】・【DMMバヌーシー】へのご入金の後、振替入金をご利用ください。

お客様専用の振込先口座情報についてはマイページにログイン後、「お客様情報」にて確認することができます。

Step02

新規注文発注の前に

CFD取引は、レートの価格が今現在よりも上がるのか下がるのかを予想し投資を行う商品になります。
よって、利益を出すには価格が今現在よりも上がると思えば買い注文、その反対に下がると思えば売り注文を出すことになります。

値下がり?値上がり?で、どうなるの?

買ポジションを保持した場合
「JPN225/JPY」が19,000円の時に買い、その後19,100円で決済を行うと利益を得ることができます。反対に、「JPN225/JPY」が19,000円の時に買い、その後18,900円で決済を行うと損失を被ることになります。
売ポジションを保持した場合
「JPN225/JPY」が19,000円の時に売り、その後18,900円で決済を行うと利益を得ることができます。反対に、「JPN225/JPY」が19,000円の時に売り、その後19,100円で決済を行うと損失を被ることになります。
値上がり予想で「買い」注文の場合
JPN225:
19,000円
19,100円
18,900円
値下がり予想で「売り」注文の場合
JPN225:
19,000円
19,100円
18,900円

新規注文を行う

【DMM CFD】では、ストーリミング注文、指値・逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文が可能です。ストーリミング注文は、現在のレートに対して発注を行う注文方法となり、指値・逆指値注文は、注文レートを指定して発注する注文方法となります。また、複合注文としてIFD注文、OCO注文、IFO注文があります。

『DMMCFD STANDARD』画面上部で注文する通貨ペアを選択します。[注文タイプ]にて[ストリーミング][指値]又は[逆指値]などの注文方法を選択し、注文内容を設定します。注文内容を確認し、[ストリーミング]注文は、売り注文は[Bidレート]、買い注文は[Askレート]をクリックすると発注します。指値・逆指値注文は[注文する]をクリックします。

注文確認画面を表示しない設定の場合、注文確認画面は表示されません。各取引ツールの操作方法の詳細はDMM CFDの取引ツールをご覧ください。

新規注文を行う
Step03

保有ポジションを決済

【DMM CFD】ではポジションは必ず決済(反対売買)を行わなければなりません。ただし、ロスカットや、マージンカットの場合を除き、決済までの期限はありません。お客様の判断に基づいて決済をお願いいたします。
【DMM CFD】は「両建て」(経済合理性を欠くため当社では推奨しません。)が可能なため、決済するポジションを指定する必要があります。

決済注文方法

『DMMCFD STANDARD』画面下方のメニューバーにある「ポジション照会」を選択してください。下の図にあるように「ポジション照会」が表示され、現在保有しているポジションが表示されます。 表示されているポジションの右側にある「決済指定」項目の□に✓を入れますと、「注文画面」が「決済注文」の画面に切り替わりますので、そちらからご決済ください。

各取引ツールの操作方法の詳細はこちらをご覧ください。

決済されたポジションは「ポジション照会」では表示されません。「約定履歴」にて約定価格等をご確認ください。

ポジション照会
Step04

CFD口座から出金

【DMM CFD】では当日(銀行営業日。以下同じ。)15時00分までに受け付けた出金のご依頼については、原則として、翌営業日(銀行営業日。以下同じ。)の処理となるため、お客様の金融機関口座への出金も翌営業日となります。また、15時00分以降の出金のご依頼については、原則として、翌々営業日の処理となるため、お客様の金融機関口座への出金も翌々営業日となります。なお、出金にかかる手数料については当社負担となります。

  • 出金のご予約は全額出金を除き、2,000円以上からの受付となります。
  • PC/iPad用取引ツールでは【DMM CFD-Commodity】口座から出金依頼はできません。出金は一度、【DMM CFD-Index】に振替出金後に【DMM CFD-Index】口座から出金依頼をお願いいたします。

決済した利益を出金!

【DMM CFD】では決済益については当日に「出金可能額」に反映されるため、決済後すぐに出金のご依頼が可能になります。

出金依頼の方法

初めて出金をされる場合、金融機関の登録が必要になります。
PCの場合はこちらをご確認ください。
スマホの場合はこちらをご確認ください。

『DMMCFD STANDARD』取引画面下方のメニューバーにある「入出金」を選択してください。「出金予約」よりご依頼ください。

ご登録いただいた金融機関に出金処理いたします。
現在登録されている金融機関の確認は「マイページ」の「お客様情報」を選択しご確認ください。出金先金融機関は「金融機関変更」よりご変更いただけます。

出金方法

最短即日でお取引可能

ページTOPへ