DMM CFD-Index/サービス概要

取引ルール

商品名
DMM CFD-Index
契約(取引)形態
OTC取引(店頭相対取引、店頭デリバティブ取引)
取引方法
インターネット
取引期間
指定しない
取引時間
詳細はこちらをご確認ください
メンテナンス
  • 夏時間
    火曜~金曜 05時50分~06時10分 土曜 04時50分~05時20分
    冬時間
    火曜~金曜 06時50分~07時10分 土曜 05時50分~06時20分

    上記時間帯は取引ツールにログインいただけますが、注文の発注、変更、取消、および入出金は行えません。

  • 土曜 12時00分~18時00分

    上記時間帯はシステムメンテナンスを実施するため、取引ツールにログインいただけません。メンテナンス時間を延長する場合はお知らせにてご案内いたします。

取引銘柄
7銘柄
取引単位(1Lot)
日本225/JPY:10単位
米国NYダウ30/USD:0.1単位
米国ナスダック100/USD:1単位
米国S&P500/USD:1単位
イギリス100/GBP:0.1単位
ドイツ40/EUR:0.1単位
ユーロ50/EUR:0.1単位
取引上限
1回の注文数量の上限は200Lotとなります(ロスカットは除きます。)。
同一価格に対する指値・逆指値注文の注文数量の上限は200Lotとなります。
建玉数の上限は、注文中の新規注文件数と合算して最大1,000件となります(建玉数とはLot数ではなく、約定件数となります。)。
レート表示
2way表示
初回入金額
なし
預入通貨
日本円
証拠金額
レバレッジ10倍は総約定代金の約10%となります。
レバレッジ
10倍
取引手数料
無料
追加証拠金判定
証拠金維持率判定時刻に証拠金維持率が100%を下回った場合
詳細はこちら
マージンカット
追加証拠金発生日の22時59分までに追加証拠金額が0円とならなかった場合、同日23時00分にマージンカット

クリスマス・年末年始等は追加証拠金解消期限ならびにマージンカット執行時刻が変更になる場合がございます。

ロスカット
証拠金維持率が50%以下となった場合
詳細はこちら
ワンクリック注文
環境設定より指定できます。
決済ポジション指定
可能(任意Lot決済、ポジション選択決済)
両建
可能

当社では買いと売りそれぞれの建玉に証拠金が必要となる、スプレッドコストが2重にかかる等、経済合理性を欠くため推奨いたしません。

注文の有効期限
今日中・今週中・無制限・期間指定
カバー先
  • FINALTO FINANCIAL SERVICES LIMITED
    Liquidity Provider:英金融行為規制機構
  • Forex Capital Markets Limited
    Liquidity Provider:英金融行為規制機構
CFD取引システム
ブラウザ(インストール不要)
障害時の対応
システム障害時には原則として一切ご注文を承ることができません
通知メール
ロスカット通知、純資産額不足通知、アラート通知、注文取消通知(維持率低下)、追加証拠金発生通知、追加証拠金入金催促通知、追加証拠金解消通知、マージンカット執行通知、入金通知、出金通知、注文取消通知(証拠金不足)、注文失効通知、約定通知、ログイン成功通知(全サービス共通)、ログイン失敗通知(全サービス共通)

入出金

入出金手数料
入金:お客様負担 / 出金:無料

クイック入金の場合は当社負担

クイック入金
全国約340の金融機関に対応
一覧はこちらから
出金手続き
取引ツール上から出金予約を行ってください。

全額出金以外は2,000円以上から可能

出金にかかる日数
銀行営業日当日の15時00分までに受け付けたものについては、原則として銀行翌営業日の処理
※銀行営業日当日の15時00分以降に受け付けたものは、銀行翌々営業日の処理となります。
口座管理手数料
無料
資金管理
日証金信託銀行株式会社にて金銭信託

最短即日でお取引可能

ページTOPへ