閉じる

DMMFX STANDARD

スマートなインターフェイス

DMMFX STANDARDの特徴や機能を
ご案内します

取引通貨ペアをワンクリックで
切り替え!

利用頻度の高い通貨ペアを4つまで登録可能!
ワンクリックで選択した通貨ペアのお取引画面に切り替え!
チャートやポジション照会も一括で切り替わります!
複数の通貨ペアを取引される方におすすめの機能です。

マイページ画面

大画面チャートを搭載!

取引画面中央にチャート画面を搭載!
Bid⇔Askの切り替えをはじめ、テクニカル指標も
ご利用いただけます。
また、チャート横に注文ボードを設置しておりますので
チャートを確認しながらの取引が可能です!

DMMFX STANDARD画面

ワンクリックでらくらく
「決済同時発注」機能!

新規注文時にワンクリックで「決済同時発注」が可能!
新規ストリーミング注文では「損切り」注文を、
新規指値・逆指値注文では「利食い」「損切り」注文を
同時発注いただけます。
「利食い」「損切り」の値幅は事前に登録可能!
カスタマイズ性も抜群です。

DMMFX STANDARD画面

「FIFO注文」を搭載!

FIFO注文は新規/決済の区別のない注文で、反対ポジションを保有している場合は約定日時が古いポジションから順に決済される注文方法です。こちらの「FIFO注文」機能も注文ボードからワンクリックで切り替えが可能です!

FIFO注文の一例(買建ポジションを10Lot保有している場合)

  1. FIFO注文を「ON」
  2. 発注数量5Lotを入力
  3. 「売」の注文を発注
  4. 買建ポジションが5Lot保有する注文となります。
  • DMMFX STANDARD画面
  • DMMFX STANDARD画面
  • DMMFX STANDARD画面

FIFO注文を「OFF」の状態で発注すると買建ポジションを新たに5Lot保有する注文となります。

PC/iPad動作環境

ブラウザ OS
Windows 8.1 Windows
10, 11
Mac OS 11 iPadOS13以上
Google Chrome最新版
(インストールはこちらから)
Firefox最新版
(インストールはこちらから)
Internet Explorer11
Microsoft Edge最新版
Safari最新版

タッチディスプレイをご使用の場合、チャートの機能に一部制限がございます。

利用可能
利用可能(一部の機能制限、又は操作感が重い傾向あり)
ご利用いただけません
解像度
1024x768以上
メモリー
2GB以上
CPU
Intel Core 2 Duo 1.4GHz以上
iPadはApple A5 デュアルコア 1GHz以上
通信回線
ADSLや光ファイバーなどのブロードバンド通信環境

スマホ動作環境

iPhone
推奨機種
iPhone5s以上
推奨OS
iOS12以上
推奨解像度
1136×640以上2778×1284以下
推奨画面サイズ
4inch以上6.7inch以下
対応ブラウザ
Safari
  • 端末の言語・書式設定は「日本語」のみの対応となります。
  • 「iPhone」はApple Inc.の登録商標又は商標です。
Android
推奨OS
AndroidOS7.0以上
推奨解像度
1280×720以上1920×1080以下
推奨画面サイズ
4inch以上7inch以下
対応ブラウザ
Google Chrome
  • 端末によっては、ご利用頂けない場合がございます。
  • Android は Google LLC の商標です。

最短即日でお取引可能

ページTOPへ