閉じる

CHF/JPY(スイスフラン/円)のレート・チャート

リアルタイムレート

リアルタイムチャート

    最短即日でお取引可能

    CHF/JPY スワップカレンダー

    発生日 付与日数

    CHF/JPYに関する経済指標

    重要度 高: 中: 低:
    日付 通貨 重要 タイトル 前回(前回修正値) 予測

    CHF/JPYの特徴と
    取引のチェックポイント

    スイスフランは、世界で安定した通貨として高い人気を誇る通貨です。欧州連合の統一通貨であるユーロの登場以降、世界の金融市場においての地位はかつてより劣りましたが、一定の取引量を保っています。

    スイスフランは、永世中立国という立場ということと、スイス中銀が対ユーロ相場でのスイスフラン高を避けるために、市場介入を続けていることもあり、ユーロ圏の政治や経済状況の影響以外では、大きな値動きが少ないと言われてきました。しかしながら、2015年1月15日、 スイス中銀が対ユーロの上限である1ユーロ=1.20フランを廃止すると突然発表したことで、CHF/JPYは、115円台から162円台前半まで約47円も急騰し、その後、130円近辺まで30円ほど急反落するなど大きく上下に変動したこともあります。市場の介入に際しても注意のうえ、情報収集を怠らずゆとりを持った取引を行うことが重要です。

    また、2015年からマイナス金利を許容する政策を導入し、2022年1月現在は-0.75%となっています。当面はマイナス金利が続くと言われており、スワップポイントを狙った取引をする場合は、特に注意が必要です。

    FXの利益・損失はこうやって計算!

    DMM FXでは、1Lot=10,000通貨単位でお取引が可能です。

    例えば、CHF/JPYが120円(買値)の時に、10Lotの新規買い注文を行い、 120.100円(売値)で決済売り注文を出し成立した場合、下記の利益となります。

    120.100(売値) - 120.000(買値) = 0.1
    0.1 × 10,000通貨 × 10Lot = 10,000円

    為替ニュース
    (提供:時事通信社)

    情報提供:株式会社時事通信社株式会社時事通信社

    最短即日でお取引可能

    ページTOPへ