閉じる

用語解説

為替ヘッジ

為替ヘッジとは為替の変動による影響をおさえる仕組みのことを指す。海外資産に投資する際、円高が進むと資産にマイナスの影響が出るため、その備えとして用いられる。
一般的には、外貨建て資産へ投資すると同時に、その時の為替レートと同じレートで数ヵ月先にその外貨と日本円を交換する「先渡契約」を結び、損失を抑える方法が挙げられる。
または外貨建て資産へ投資すると同時に、為替の先物取引を反対売買することで為替変動の影響を受けない様にする方法もある。

最短即日でお取引可能

ページTOPへ