用語解説

G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)

G7とは、Group of Sevenのことで、日本語では「主要7カ国財務省・中央銀行総裁会議」などと呼ばれる。主要7カ国とは、日本、米国、ドイツ、英国、フランス、イタリア、カナダの主要7カ国のことを指す。これら主要7カ国の財務相と中央銀行の総裁が世界の金融政策を話し合う国際会議。G7は、金融市場で大きなイベントと捉えられており、会議の性格上、経済や為替に関する問題が取り上げられることも多い。そのため、会合後に発表される声明文の内容などは、為替等の相場動向に相応の影響力を持っている。

お取引まで最短翌日

ページTOPへ