閉じる

用語解説

長期金利

長期金利とは、金融機関が1年以上のお金を貸し出す際に適用する金利のこと。短期金利は日本銀行の金融政策などによって決まるが、長期金利は、10年物国債(長期国債)の中で流通量が多い銘柄が代表的な指標となっている。企業が資金を借り入れる際の金利や住宅ローン金利の指標となる。

最短即日でお取引可能

ページTOPへ