閉じる

用語解説

テーパリング

金融政策において、量的金融緩和の縮小のことをいう。特定の指標改善に成果が見られる場合等、いわば出口戦略として量的緩和政策を縮小させ、最終的にゼロにしていくことを示す用語として使われる。

最短即日でお取引可能

ページTOPへ