用語解説

寄付き

取引が始まったときに、最初に行われる売買のこと。株式市場や商品先物市場などの取引所取引の場合は、取引がスタートした時間帯を指すこともある。寄付きのときにつけられた値段は、寄付(よりつき)、寄付き値、あるいは始値(はじめね)と言う。

お取引まで最短翌日

ページTOPへ