用語解説

利食い

利食い(りぐい)は、保有しているポジションに対して評価益(含み益)が出ている状態で反対売買による決済を行い、取引を終了させて利益を確定すること。安い値段で買い、高い値段で売る、あるいは高い値段で売っておき、安い値段で買い戻すことで実現する。

FXがはじめての方はFX初心者ガイド。CFDがはじめての方はCFD初心者ガイドをご活用ください。

お取引まで最短翌日

ページTOPへ