用語解説

レバレッジ

小額の証拠金を元手に、それより大きな金額の取引ができるしくみ。FX(外国為替証拠金取引)などの証拠金取引では、レバレッジを使うことで、預けた証拠金(保証金)以上の取引が可能になる。2009年8月3日に公布された内閣府令により、レバレッジ規制が行われ、2010年8月1日より、FX(外国為替証拠金取引)については、最大レバレッジが50倍までに制限された。また2011年8月1日からは最大レバレッジが25倍に制限された。(個人口座の場合)

FX初心者ガイド内でも、レバレッジについて解説しています。併せてご覧ください。
また、法人のお客様につきましては、詳細をこちらよりご確認ください。

お取引まで最短翌日

ページTOPへ