ビジュアル化で一目瞭然 取引通信簿

注意事項

「取引通信簿」で表示する内容は、1営業日前までに決済注文が約定している取引における取引決済損益のみのデータとなり、
スワップ及び評価損益は含まれません。
また、決済注文の約定日が指定期間内に該当する取引決済損益のデータが表示されます。
なお、取引通信簿のデータは当社営業日(マーケットクローズ)を基準に算出しております。

トレード損益画面

『取引通信簿』画面
  1. 取引銘柄詳細

    取引比率第1位の取引銘柄詳細(銘柄別損益画面)に遷移します。
    銘柄数量比率の円グラフ横の凡例をクリックすると、銘柄別損益画面に遷移します。

  2. 年間損益

    「年間損益 月次累計グラフ(円)」と「年間損益 月次損益別グラフ(円)」に遷移します。
    こちらでは、一年間の損益推移が確認出来ます。
    最大2年間の損益傾向の比較が可能です。

    詳細は、「STEP3 年間損益画面」をご参照ください。

  3. 表示期間指定

    表示期間をご指定いただけます。

    • 『取引通信簿』表示期間指定1

      Toの日付を基準にし、1週間/1ヶ月/1年からご選択いただけます。
      お客様ご自身で表示期間を指定する場合は[任意]をご選択ください。

    • 『取引通信簿』表示期間指定2

      表示期間で[任意]を選択いただいた場合は、「From」および「To」の日付を
      ご指定ください。
      各日付右側のカレンダーボタンをクリックするとカレンダーが表示され、
      日付を指定できます。

    • 『取引通信簿』表示期間指定3

      期間を変更した後、[期間変更]ボタンをクリックすると、表示期間が変わります。

  4. プリントスクリーン

    『トレード損益グラフ(円)』を画像として保存することが出来ます。

  5. マニュアルへ

    操作マニュアルが表示されます。

  6. ご注意

    『ご注意』にマウスカーソルを合わせることで、注意事項が表示されます。

  7. 取引数量・取引回数確認

    指定した期間の新規注文・決済注文の「取引数量(Lot数)」「取引回数」が確認できます。

    2018年1月1日から1営業日前までの取引数量・取引回数を確認できます。

    PC
    パソコン版取引ツールからの取引
    スマホ
    スマートフォン版取引ツールからの取引
    システム
    当社システムによる取引(ロスカット等)
    その他
    パソコン・スマートフォン以外からの取引(フィーチャーフォン)
  8. トレード損益グラフ

    指定期間内の総損益を折れ線グラフにて表示します。

    • 『取引通信簿』トレード損益グラフ1

      グラフの点にマウスカーソルを合わせることで、左図のように金額が表示されます。

    • 『取引通信簿』トレード損益グラフ2

      グラフの下部に日付(時間)が表示されます。
      表示される日付を任意で指定することはできません。

『取引通信簿』画面
  1. 銘柄数量比率

    指定期間内の銘柄数量比率(%)を表示します。

    『取引通信簿』銘柄数量比率

    凡例をクリックすると当該銘柄の銘柄別損益画面へ遷移します。
    (銘柄別損益画面の説明は「銘柄別損益画面」をご参照ください。)

    表示銘柄は最大6銘柄とし、7銘柄以上ある場合は、6銘柄目以降を
    「その他」としてまとめて表示します。

  2. 利益金額比率

    指定期間内の利益金額比率を表示します。

    表示銘柄は最大6銘柄とし、7銘柄以上ある場合は、6銘柄目以降を「その他」としてまとめて表示します。

  3. 損失金額比率

    指定期間内の損失金額比率を表示します。

    表示銘柄は最大6銘柄とし、7銘柄以上ある場合は、6銘柄目以降を「その他」としてまとめて表示します。

  4. 売買数量比率

    指定期間内の売買数量比率を表示します。表示項目は、買い/売り。

  5. 損益数量比率

    指定期間内の損益数量比率を表示します。表示項目は、利益/損切り/同値撤退。

  6. 買トレード損益

    指定期間内の買い損益を表示します。表示項目は、利益/損失。

  7. 売トレード損益

    指定期間内の売り損益を表示します。表示項目は、利益/損失。

銘柄損益画面

『取引通信簿』画面
  1. TOPへ

    トレード損益画面へ遷移します。

  2. 銘柄表示

    選択された銘柄を表示します。

    『取引通信簿』銘柄表示

    画面表示時には総損益画面(TOP画面)にて指定された銘柄が表示されます。
    銘柄を追加したい場合は隣のリストより追加してください。
    追加すると、総損益グラフにラインが追加されます。

  3. 表示期間

    トレード損益画面で指定された期間を表示します。

  4. プリントスクリーン

    「銘柄別損益画面」を画像として保存することが出来ます。

  5. マニュアルへ

    操作マニュアルが表示されます。

  6. ご注意

    [ご注意]にマウスカーソルを合わせることで、注意事項が表示されます。

  7. 銘柄別損益グラフ

    指定期間内の総損益を折れ線グラフにて表示します。

    『取引通信簿』銘柄別損益グラフ

    表示銘柄にて2つ目の銘柄を選択すると、折れ線グラフが追加されます。

『取引通信簿』画面
  1. 売買数量比率

    銘柄表示の左側に指定された銘柄の指定期間内の売買数量比率を表示します。表示項目は、買い/売り。

  2. 損益数量比率

    銘柄表示の左側に指定された銘柄の指定期間内の損益数量比率を表示します。表示項目は、利益/損切り/同値撤退。

  3. 買トレード損益

    銘柄表示の左側に指定された銘柄の指定期間内の買い損益内訳を表示します。表示項目は、利益/損失。

  4. 売トレード損益

    銘柄表示の左側に指定された銘柄の指定期間内の売り損益内訳を表示します。表示項目は、利益/損失。

  5. 成績

    銘柄表示の左側に指定された銘柄の指定期間内の成績を表示します。

    総トレード損益 総決済損益額 総利益-総損失
    買トレード損益 新規取引が買の総損益額 買利益-買損失
    売トレード損益 新規取引が売の総損益額 売利益-売損失
    最大取引利益 1取引あたりの最大利益となります。
    取引数量を1Lot当たり換算とはせず比較しています。
    1取引当たりの最大利益金額
    最大取引損失 1取引あたりの最大損失となります。
    取引数量を1Lot当たり換算とはせず比較しています。
    1取引当たりの最大損失金額
    平均取引利益 決済益となった取引の利益額の平均になります。
    1Lotあたり換算とはせず算出します。
    決済益総額÷決済益取引回数
    平均取引損失 決済損となった取引の損失額の平均になります。
    1Lotあたり換算とはせず算出します。
    決済損総額÷決済損取引回数
    トレード回数 期間中の取引回数(新規/決済で1回)になります。
    ペイオフレシオ 数値が大きければ1取引の損失に対して
    1取引の利益で取り戻せる金額が大きい
    という意味になります。
    値が2のとき、平均2取引の損失を1取引の利益で
    取り戻していることになります。
    平均取引利益÷平均取引損失
    勝率 決済益となった取引の割合 決済益取引回数÷総取引回数×100
    最大ドローダウン 累積決済損益の最大値からの下げ幅になります。
    累積決済損益が10万円に達しその後、
    累積決済損益が8万円のとき、
    最大ドローダウンは2万円になります。
    最大連勝回数 決済益取引が連続した回数になります。
    新規取引した時ではなく、
    決済取引をもとにカウントされます。
    フラット期間 累積決済損益の最大値が更新されない期間の中で
    最長期間が表示されます。
    決済損益が発生しない期間もカウントされます。
    プロフィットファクター 総利益と総損失の割合になります。
    総利益が10万円、総損失が10万円のとき、
    プロフィットファクターの値は1となり、
    プラスマイナスがゼロになります。
    総利益÷(-総損失)

年間損益画面

『取引通信簿』画面
  1. TOPへ

    トレード損益画面へ遷移します。

  2. 表示期間(年)選択

    • 『取引通信簿』表示期間(年)選択

      プルダウンメニュー[▼]より表示したい年を選択してください。

      表示出来る期間(年)は取引のある年に限られます。

    • 『取引通信簿』表示期間(年)選択 実行ボタン

      期間を指定後、実行ボタンをクリックすると表示されます。

  3. 損益表示選択

    『取引通信簿』損益表示選択

    チェックボックスをクリックすることにより利益/損失より選択してください。

    利益、又は損失のみを選択された場合、「年間損益 月次損益別グラフ」のみの
    表示となり、「年間損益 月次累計グラフ」は表示されません。

  4. プリントスクリーン

    「年間損益 月次累計グラフ(円)、月次損益別グラフ(円)」を画像として保存することが出来ます。

  5. マニュアルへ

    操作マニュアルが表示されます。

  6. ご注意

    [ご注意]にマウスカーソルを合わせることで、注意事項が表示されます。

『取引通信簿』画面
  1. 年間損益 月次累計グラフ

    『取引通信簿』年間損益 月次累計グラフ

    指定期間(年)において、月毎に利益と損失を合計し、折れ線グラフで表示します。
    プルダウンメニューより最大2年分の期間(年)データ表示が出来ます。

    表示は取引のある年に限られます。

  2. 年間損益 月次損益別グラフ

    『取引通信簿』年間損益 月次損益別グラフ

    指定期間(年)の利益/損失を折れ線グラフで表します。

    チェックボックスで利益/損失のいずれかを選択された場合には、選択された方のみ表示されます。

  3. 月間金額(円)

    『取引通信簿』月間金額(円)

    年間損益に表示された期間(円)の月毎の利益/損失/年間累計を知ることが出来ます。

ページTOPへ