クイックガイド スマホアプリ DMM FX

すべての操作を、スマホで DMMFX for iPhone DMMFX for Android

使えば使うほど手になじむ操作性とPCに匹敵する機能性で快適な取引をサポートします。

ストリーミング注文

ストリーミング注文はリアルタイムで提示されているレートをタップすることで、任意のタイミングで発注する注文方法です。

  1. ホーム画面、又はメニューバーより[トレード]をタップすると、トレード画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』ホーム画面・メニューバー
  2. トレード画面より[Bid(売)]又は[Ask(買)]をタップすると、新規注文画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』トレード画面
  3. 注文タイプ「即時(ストリーミング)」を選択します。
    注文内容を設定し、[注文]をタップすると、注文が発注されます。
    • ストリーミング注文は確認画面が表示されません。[注文]をタップするとすぐに注文が発注されます。
    • トレード画面では、レートをタップしても、注文は発注されません。
    『スマホアプリ DMMFX』ストリーミング注文画面
    1. 取引する通貨ペアを選択します。
    2. [売][買]を選択します。
    3. 1~100Lotの範囲内で注文数量を設定します。
      (1Lot=10,000通貨)
    4. スリッページを設定します。
      (0~99.9pips)
      設定値以上のスリッページが発生した場合、注文が失効します。
    5. [損切]をタップすると決済同時発注の損切 ON/OFF を設定できます。
      ONにすると、ストリーミング注文約定後、約定レートから設定値幅分不利なレートで逆指値注文が発注されます。

      損切値幅は[注文設定]より設定できます。

  4. 注文が約定すると、ポジション照会が表示されます。
    注文が約定しなかった場合には、エラーメッセージが表示されます。
    スリッページ設定の設定値幅以上のスリッページが発生した可能性や、
    注文発注時にインターネット回線が切断された可能性があります。
    • ストリーミング注文が約定した場合

      『スマホアプリ DMMFX』ポジション照会画面
    • ストリーミング注文が
      約定しなかった場合

      『スマホアプリ DMMFX』エラーメッセージ

指値・逆指値注文

指値注文は、現在レートより有利な注文レートを指定して発注する注文方法です。
逆指値注文は、現在レートより不利な注文レートを指定して発注する注文方法です。

  1. ホーム画面、又はメニューバーより[トレード]をタップすると、トレード画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』ホーム画面・メニューバー
  2. トレード画面より[Bid(売)]又は[Ask(買)]をタップすると、新規注文画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』トレード画面
  3. 注文タイプ[指値 逆指値]を選択します。
    注文内容を設定し、[確認画面]をタップすると、注文確認画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』指値/逆指値注文画面
    1. 取引する通貨ペアを選択します。
    2. [売][買]を選択します。
    3. 1~100Lotの範囲内で注文数量を選択します。
      (1Lot=10,000通貨)
    4. 執行条件[指値][逆指値]を選択します。
    5. 注文レートを設定します。
    6. 有効期限を選択します。
      今日中
      下記営業日終了時点まで有効
      ≪夏時間≫
      月~木
      翌05時59分59秒
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      月~木
      翌06時59分59秒
      翌06時50分
      今週中
      金曜営業日終了時間まで有効
      ≪夏時間≫
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      翌06時50分
      無期限
      約定または取消するまで有効
      期間指定
      日時を分単位で指定できます
    7. 決済同時発注のON/OFFを設定できます。
      新規注文レートから設定値幅分有利なレートにて利食注文、
      不利なレートにて損切注文が設定できます。

      利食・損切値幅は[注文設定]より設定できます。

  4. 注文内容を確認し、[注文]をタップすると、注文が発注されます。
    注文が完了すると注文照会が表示されます。
    [キャンセル]をタップすると、新規指値・逆指値注文画面に戻ります。
    『スマホアプリ DMMFX』注文確認画面

IFD注文

IFD注文とは、新規注文と決済注文を同時に発注する注文方法です。
複合1次注文(新規注文)が約定したあとに、複合2次注文(決済注文)が有効になります。

  1. ホーム画面、又はメニューバーより[トレード]をタップすると、トレード画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』ホーム画面・メニューバー
  2. トレード画面より[Bid(売)]又は[Ask(買)]をタップすると、新規注文画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』トレード画面
  3. 注文タイプ[IFD]を選択します。
    注文内容を設定し、[決済入力]をタップすると、IFD・決済入力画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』IFD新規入力画面
    1. 取引する通貨ペアを選択します。
    2. [売][買]を選択します。
    3. 1~100Lotの範囲内で注文数量を選択します。
      (1Lot=10,000通貨)
    4. 執行条件[指値][逆指値]を選択します。
    5. 注文レートを設定します。
    6. 有効期限を選択します。
      今日中
      下記営業日終了時点まで有効
      ≪夏時間≫
      月~木
      翌05時59分59秒
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      月~木
      翌06時59分59秒
      翌06時50分
      今週中
      金曜営業日終了時間まで有効
      ≪夏時間≫
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      翌06時50分
      無期限
      約定または取消するまで有効
      期間指定
      日時を分単位で指定できます

    注文内容を設定し、[確認画面]をタップすると、注文確認画面が表示されます。

    『スマホアプリ DMMFX』IFD決済入力画面
    1. 執行条件[指値][逆指値]を選択します。
    2. 注文レートを設定します。
    3. 有効期限を選択します。

      有効期限の詳細はを参照してください。

  4. 注文内容を確認し、[注文]をタップすると、注文が発注されます。
    注文が完了すると注文照会が表示されます。
    [キャンセル]をタップすると、IFD・決済入力画面に戻ります。
    『スマホアプリ DMMFX』注文確認画面

OCO注文

OCO注文は異なる2つの注文を同時に発注し、一方の注文が約定したら、もう一方の注文は取消される注文です。

  1. ホーム画面、又はメニューバーより[トレード]をタップすると、トレード画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』ホーム画面・メニューバー
  2. トレード画面より[Bid(売)]又は[Ask(買)]をタップすると、新規注文画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』トレード画面
  3. 注文タイプ[OCO]を選択します
    注文内容を設定し、[OCO2入力]をタップすると、新規OCO2入力画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』OCO1入力画面
    1. 取引する通貨ペアを選択します。
    2. [売][買]を選択します。
    3. 1~100Lotの範囲内で注文数量を選択します。
      (1Lot=10,000通貨)
    4. 執行条件[指値][逆指値]を選択します。
    5. 注文レートを設定します。

    注文内容を設定し、[確認画面]をタップすると、確認画面が表示されます。

    『スマホアプリ DMMFX』OCO2入力画面
    1. [売][買]を選択します。

      OCO2では、売買の選択をすると執行条件が自動入力されます。

    2. 注文レートを設定します。
    3. 有効期限を選択します。
      今日中
      下記営業日終了時点まで有効
      ≪夏時間≫
      月~木
      翌05時59分59秒
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      月~木
      翌06時59分59秒
      翌06時50分
      今週中
      金曜営業日終了時間まで有効
      ≪夏時間≫
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      翌06時50分
      無期限
      約定または取消するまで有効
      期間指定
      日時を分単位で指定できます
  4. 注文内容を確認し、[注文]をタップすると、新規OCO注文が発注されます。
    注文が完了すると注文照会が表示されます。
    [キャンセル]をタップすると、新規OCO2入力画面に戻ります。
    『スマホアプリ DMMFX』注文確認画面

IFO注文

IFO注文とは、新規注文と指値・逆指値の決済注文が発注される注文方法です。
新規注文が約定すると、決済注文が有効となり、 決済注文の一方が約定したら、他方の注文は取消されます。

  1. ホーム画面、又はメニューバーより[トレード]をタップすると、トレード画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』ホーム画面・メニューバー
  2. トレード画面より[Bid(売)]又は[Ask(買)]をタップすると、新規注文画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』トレード画面
  3. 注文タイプ[IFO]を選択します。
    注文内容を設定し、[決済入力]をタップすると、IFO・決済入力画面が表示されます。
    『スマホアプリ DMMFX』IFO新規入力画面
    1. 取引する通貨ペアを選択します。
    2. [売][買]を選択します。
    3. 1~100Lotの範囲内で注文数量を設定します。
      (1Lot=10,000通貨)
    4. 執行条件[指値][逆指値]を選択します。
    5. 注文レートを設定します。
    6. 有効期限を選択します。
      今日中
      下記営業日終了時点まで有効
      ≪夏時間≫
      月~木
      翌05時59分59秒
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      月~木
      翌06時59分59秒
      翌06時50分
      今週中
      金曜営業日終了時間まで有効
      ≪夏時間≫
      翌05時50分
      ≪冬時間≫
      翌06時50分
      無期限
      約定または取消するまで有効
      期間指定
      日時を分単位で指定できます

    注文内容を設定し、[確認画面]をタップすると、注文確認画面が表示されます。

    『スマホアプリ DMMFX』IFO決済入力画面
    1. 指値レートを設定します。
    2. 逆指値レートを設定します。
    3. 有効期限を選択します。

      有効期限の詳細はを参照してください。

  4. 注文内容を確認し、[注文]をタップするとIFO注文が発注されます。
    注文が完了すると注文照会が表示されます。
    [キャンセル]をタップするとIFO・決済入力画面に戻ります。
    『スマホアプリ DMMFX』注文確認画面
ページTOPへ