閉じる

用語解説

オシレーター

テクニカル分析を大別すると「トレンド」と「オシレーター」に2分され、オシレーターは、主に「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」といった相場の強弱を分析するもの、またはその手法。オシレーター系の代表的な指標は、「RSI」「ボリンジャーバンド」など。相場の流れを読むトレンド系に対し、オシレーター系は相場の変化の大きさで判断し、一般的に逆張りに有効なテクニカル指標とされている。

最短即日でお取引可能

ページTOPへ